君の夢を見ていた。

夢を追いかけ続ける7人のsupermanを応援させてください

Jr.祭り Love-tune公演 回顧

 

3月ももう下旬。

 

3月下旬……?

3月下旬と言えば、、、

 

Jr.祭りからもう3年

 

もう3年も経つのかぁ

 

って毎年この時期になると発狂してます。

 

 

伝説のLove-tune公演は一生忘れられない。

Love-tuneとして最後に彼らに会ったあの春。

 

 

何年経っても私の中で鮮やかに残る良い思い出。

 

 7ORDERが今あるからこそこうやって振り返られます。

 

そんな伝説のライブを懐古。

 

 

CALL

あのイントロが流れてきて

安「いくぞ横浜ぁぁぁぁ!!!」

顕「横アリーーーーー!!!!Make Some Noise-----!!!」

で始まったこのライブ。

最初にCALLがきたのでテンション爆上がり。

横アリに結集したオタクたちも「おらあぁぁぁーーー!!!!」ってなってた。

 

言葉より大切なもの(嵐)

毎度おなじみ言葉より大切なもの。

サビ前のパートでフゥー!って言うのが楽しい

 

T.W.L(関ジャニ)

「I ?愛?相合…」のところのもろれお、「程々にそっとHold on」のさなあら、「多少強引?されどGrowing」のみゅうたろう……

シンメ需要大アリのTWL

 

Crystal Sky(キスマイ)

新衣装がとっても可愛かった~

特に萩ちゃんのオーバーサイズな感じがたまらん。

 

Masterpiece(キスマイ)

サビの「Are you ready ここから」のところで脚上げくるのかな~って待機してたらまさかの脚上げじゃなくてグネッてなってた(語彙力)

 

MU-CHU-DE恋してる(キスマイ)

俺足族の方々、大変申し訳ございません、この曲もはや彼らのオリ曲です。

ここまで魅せ方上手いとそう言わざるを得ない。

美勇人が「僕たちLove-tuneがみんなに…魔法をかけちゃうぞっ💛」って言って死なない美勇人担いますかね?もう即死。はい、一瞬で死にました(´;ω;`)

 

ずっとLOVE(えび)

愛するキミへの~でフ~っと手をあげる萩ちゃんがただただ可愛かった。あの萩ちゃんを飼いならしたいと

思いました。

 

愛を叫べ(嵐)【真田・諸星・顕嵐】

この曲顕嵐に歌わせちゃだめよ、、、(永遠たる🐯の亡霊)。メンステで披露。振りは元祖のまま。

 

LOVE YOU ONLY(TOKIO)【安井・長妻/美勇人・萩谷】

やすれおとはぎみゅでわかれて披露されたLYO。それぞれ供給が高くてグワッってなった(語彙力)。暴走するながつを安井くんが優しく見守るやすれお班、一方お互いがお互いの身に体を預けて優しく歌うはぎみゅ。はぁ愛おしい、、、

 

君にHITOMEBORE(セクゾ)

ちょっとした今までの気休め。ここで一旦気持ちを落ち着かせる、、、かと思ってもそうはいかない。あぁセンステに走っていく美勇人がとんでもなくかっこよかった。

 

お~さか愛・EYE・哀(WEST)

WESTも掛け持ちだったのでイントロ流れた瞬間興奮。

愛・EYE・哀・アイ・I-ight あーい・愛・EYE・哀・アイ・I-ight...のつぎの「おーさか」のところで萩ちゃんが「横浜だよっ」って言ってWESTのお家芸をやってくれた。

 

アイアイ傘(テゴマス)

あらみゅ厨の方々、もう生きて帰れませんよ。モロがなんか持ってきたな~と思ったらそれはあらみゅと印字されたあらみゅのためのビニール傘!!!あらみゅを中心にメンバーが周りをくるくる踊っていました。みんなあらみゅ教信者なのかしらね(笑)

 

愛ing-アイシテル-(JUMP)

これがきた瞬間17年のふまパラが思い浮かんできた(わからない人は「慎太郎 ふまパラ」で検索かけてください)。ここでちっさいトロッコで移動するんだけど、そのときに顕嵐がさっき使っていたビニール傘をヒュッてかっこよくスタッフさんに渡していたのが私には見えましたよ、、、笑

 

Love so sweet(嵐)

まぁラブメドレーときたらこれが来るでしょうなぁ(*‘ω‘ *)特にサビのところ、モロの声しか聞こえなかった(笑)やっぱ彼好き取った綺麗な歌声してるんだよなぁ。

 

This is Love Song

いや、これもう無理。涙腺崩壊。初っ端から泣いていた私が言えることではないけれど、まわりみんな泣いてました。あれ見て泣かない人絶対いない(確信)。

顕嵐の「大好きだよ」でオチサビなんだけど、そこでメンステの真ん中にみんなで集まって「大好きだよ」を歌い終わった顕嵐を真ん中に向かえてオチサビ歌うんですよ。あまりにもかたまりすぎちゃったから途中でバランス崩しちゃうメンバーもいたんだけれども、それでも耐えて歌い続けてくれたLove-tuneさん。みんな笑ってるのにどこか寂しそうで悲しそうで、そんな表情をばっちりとらえた私達もなんだかつらくなって号泣。これは何回見返しても涙が出てくる。

 

烈火

センステで和の衣装を着て演奏。これがまためちゃくちゃかっこよくて、赤の照明に照らされているからより一層美しく見えるというか。顕嵐の真っ赤な髪の毛も黒に見えるほど。このライブの中で一番かっこいいシーンでした。あのビジュであのエモエモな歌詞歌われたらオタク発狂しますね。

 

Triangle(SMAP)

イントロ聞いてびっくりしました。私ジャニーズソングの中で一番この曲が好きなのですが、「まさか…!?」と思ったらやっぱりこの曲で。最後の方は歌い方からみんな熱入っていることがよく感じ取れた。個人的に萩ちゃんの手ぶりが一生懸命で泣けてきた。

 

~モロササイズ~

毎度恒例この企画。

あの衣装も見慣れてきた笑

「座るか~座らないか~~」のモロもかわいいし最終的にそれにつられるメンバーもかわいいし。

 

前向きスクリーム(関ジャニ)

 みんなタオルを振り回しててかわいかった。さっきのTriangleの雰囲気から一変して賑やかに。

 

侍唄(関ジャニ)【真田・諸星・萩谷】

ギター、サックス、スティールパンで披露。3人とも最初から涙目になっていたけれどサビあたりからさらにうるうる…。こちらももらい泣き(´;ω;`)歌詞が当時の彼らの状況にリンクしすぎていて、、、

 

One Love(嵐)【顕嵐・長妻】

らんれお厨爆死。末ズ顔面最強コンビのらんれおによる王子様パフォーマンス。This is Love Song(ダイスキデス)の衣装で登場。赤のバラの花束を持って

 

Yes!(JUMP)【安井・美勇人】

みゅうたろう厨爆死(さっきからこれしか言ってない)。上裸で白の布を持ってエロくパフォーマンス。腰振りもばっちり。背中合わせで腰振りをする姿にハートを撃ち抜かれる。

 

Dye D?(関ジャニ)

Zeppからお馴染みのドラキュラ顕嵐ちゃん。噛むとこしっかり噛んでました。あぁ私も安井くんになって顕嵐の吐息を感じたい(変態)。

 

PARTY MANIACS(WEST)

間接的な推しのコラボに再び絶叫。安井くんのサングラス姿を見て倒れかける。

 

僕らのこたえ~Here We Go~(えび)

安井くんの「俺たちの時代だーーーー!!!!」の声にあわせてセンステに走ってくるらぶさんたち。ずっと聞きたかったこの言葉。新年早々不安でたまらなかったオタクたちにこの声を彼らは届けてくれた。

 

superman

イントロで「なんだろうこの曲?」と思ってモニター見たら“NEW SONG”と。新曲もらえたの!?嬉しい~~~!!って感じでした。歌詞もわりとトンチキだけどキャッチーで覚えやすくサビの「Wow...」の振りも最終的に覚えて一緒にやりました。「忘れられない思い出を君にあげたい」とか「忘れられない思い出を作ろう」とか「忘れられない思い出を君がくれたよ」というフレーズに感極まる。どこまでもファンを大切にしてくれているグループだなぁって。後にこの曲もこの曲を披露した少クラも伝説となるけれど、このときはまだそんなこと思いもしなかったから純粋に楽しめた。

 

SHE SAID…(KAT-TUN)

この曲も毎度お馴染み。supermanでステージから飛び降りていなくなったかと思ったらバンドセット一式持って下から上がってきた( ゚Д゚)安井くんの最初のぶつくさ英語言っているところがかっこよかった(美勇人担)。

 

NO WAY OUT(Cloud5)

しっかり彼らの曲として手に入れた懐かしいNWO。何回見てももう馴染んでるなぁと思う。安井くんがギターを弾いてるよ。かっこよかったよ(※美勇人担)。彼がまわり(特に顕嵐)を見ながら演奏している姿を見て究極に愛おしくなった。最初の♪欲しがってたものがあった 強がってきただけで… のあとに顕嵐が「横浜ぁぁぁぁーーー!!!」って声をあげていてめちゃくちゃかこよかった。そして毎回のことだけれどもジャニーズのライブなのにペンラの光がなくなるのが違和感すぎて。メンバーがお願いしたことを忠実に守るらぶ担も好きだしそれを考え付いたらぶも好き。

 

象(関ジャニ)

今度は顕嵐がアコギを弾くよーーーーー!!!サビ前の顕嵐パートがとっても好き。そして何より「10年後またここで会おうよ」が響きすぎて。7ORDERとして活動している今、2028年にまた横アリでライブしてほしいね(懇願)。

 

Dream on(キスマイ)

最後の最後に大号泣。ここで一生分の涙を使い果たした。

安「夢って最高だろーーーー」

ですよ。

らじらーで頼まれたコールもみんなばっちし。メンバーもイヤモニ外したりして聞いてました。みんなうるうるしててそれを見てしまったらさらに涙がぽろぽろ。ハンカチ2枚持っていて良かった←

 

 

でもまぁこうして今楽しく振り返られるのも彼らが同じメンバーでもう一度この界に戻ってきてくれてたくさん活動してくれるからであって。もし彼らがこのライブで最後だったのならば私は絶対この記事を書けないし思い出すのもつらかったと思います。

 

だから何回でも言う。

 

戻ってきてくれてありがとう。

 

この横アリの3年後には武道館やらオリックスやらでライブを成功させ、コロナ下の中、感染者を一人も出さずに終えれて。本当にすごいグループを私は応援させてもらってるのだなぁと感じる今日この頃でした。