君の夢を見ていた。

夢を追いかけ続ける7人のsupermanを応援させてください

いつからか失っていたもの

 

 

春の終わりを告げる5月31日。

 

今春は写真展に何回も足を運んだことと7ORDER結成2周年をみんなで盛大にお祝いしたことが思い出かな~と思いつつ、しにつか(舞台の方)と並行してGoogleフォトの整理をやっていたら、ストの生配信やってたじゃないですか!!!!!!ということで急いで飛んでいきました。笑

 

なので最初の20分くらいは見ておりません(´;ω;`)

 

いやぁ、、、それにしてもストのお仕事をリアルタイムで拝見したのなんていつぶりだろうなぁ(2:2:2でのインライは見てたけど)。この一年7ORDERさんの方のお仕事が忙しくてなかなか他グルに手が回らず疎かになっていたので、、、

 

いつの間にかストからも離れてたなぁなんて。

 

 

ちょっと見ない間に彼らはだいぶ変わっていましたね。

 

まず画質とカメラワークが綺麗。

Jr.時代の頃と比べるとその何十倍も美しくなってた。

これがデビューするということか。

 

外見的にもより垢抜けて、雰囲気もジャニーズっぽいオーラまとい始めて、本当に一年程離れていただけなのにすごく遠い存在になってしまった。

 

 

 

デビューがどういうことか。

 

それは色々なグループを見ていたから知ってはいたけど、やはり本気で応援していたグループの変化には耐え難い。。。

 

実は去年の自粛期間中にLove-tuneの解散により招いた急激な推しグル増加を抑えようとだいぶ降りたつもりだったんですけど笑、でもストはずっと追いかけ続けていたグループでもあったのでやはり諦めきれず「まだ応援する」と決めたんだよね。

 

それがいつのまにやら実行できず、ほぼ担降り状態。

 

 

ジャニヲタあるあるなのかね。

 

 

 

やっぱりグループの雰囲気が一変していて本当にたまげました。

 

 

北斗からきょもにハイタッチする世界線がやってくるなんてね、考えもしなかったですね。

 

北斗はツンデレのツンしかないイメージで(2019年頃からデレが増してくるけど)、その上彼きっとプライド高いので自分からするなんて、随分“妥協”という言葉を知ったんだなと思いました。

 

人間、世に揉まれたら人格が変わってしまうからね。

特に芸能界なんてシビアな世界、柔軟な人が求められる世界だから、やっぱり彼はそのルーツに適応するしかなかったんだろうなぁ。

 

 

 

そしてストも大阪公演中止になってしまったんですね。(´;ω;`)

実は今日、丁度タンブリングの大阪4公演が中止になるとの発表があったばかりなので、スト担に皆様、お気持ち察知致します🙇🏻‍♀️

 

早くコロナどうこう気にせず自由に現場を楽しめる日が来たらいいね。

私も大阪行く予定だったのでとても残念。

 

半年ぶりにお友達のところに伺おうと思ってたのになぁ。

 

こればかりはどうしようもない。。。

 

 

 

 

とりあえず私達は前を進んで自担を信じねば。

 

明日からは6月だし、ストのスペシャル月間は終わりましたけれども夏がやってきますし(その前に梅雨あるけど)、楽しみましょうじゃねぇか!!!!

 

私はこの時期になると毎年見たくなるスプラウト近キョリ恋愛を見て夜を更かそうと思います。

 

 

ということで本日はここまで🎶

おやすみなさい~~💤💤💤