君の夢を見ていた。

夢を追いかけ続ける7人のsupermanを応援させてください

キンプリがSNS開設だとや!?!?!?

 

 

キンプリデビュー3周年おめでとう!

 

月日が流れるのは本当にあっという間ですね。

 

毎年この時期はLove-tune、7ORDER、キンプリとお祝いごとで忙しいです💦

 

 

担降りしたとは言えども、少しだけキンプリの話をさせてください。

 

 

 

私がキンプリメンバーを好きだったのはざっくり2014年~2019年頃。

 

あらちかからのMAGIC→岸くんかっこいい→岸沼に落ちる

 

まいジャニ見ててなんとなく知ってた→KING vs Princeのときとかのビジュ最強じゃね???→永瀬担に

 

ガムシャラ(特にガムパ)にて髙橋海人という名のアイドルに惚れる(しかしこのときはまだ落ちず)→KING結成→16年の帝劇で落ちる→海人担

 

実はと言うともとは苦手意識があった(顔とかキャラとか)→16年夏頃のMyojoにてビジュ良すぎて岩橋担に(どの号かわからない)

 

 

 

まぁ要するにメンバー6人中4人を好きだったわけで。笑

 

結構すごいよね。

 

運命なんかな~って当時は思ったりも。

 

 

ちなみに降りた理由は金銭的な問題なので(当時多数グループ掛け持ちしていたうえに、ちょうど7ORDERが始動したため追いきれず)、なにか嫌な思い出があったとかそういうことではないんですけれども。

 

まぁデビューして遠くなったなぁっていう疎外感もあったかなぁ。

 

デビューって本当に人を変えてしまうからね。

無垢で真っ白な時代を知っていたからこそ今に目を向けられなくなってしまったというか。

 

どうしてもその時の記憶が蘇がえってきて懐古に更ける。笑

 

 

昨日は7ORDERの結成日!!!ということで生配信もあり、そこで発表されたながつインスタ開設だのメジャー初のシングルリリースだの武道館円盤化決定だの夏のツアー詳細発表だので興奮して眠れずオールしてました。

 

ストのANN聞いて生配信のアーカイブ見てしにつか(映画)見てこげぷり見てむなフェス見てワンモア最終回見て(これだけ系統が違うぞ)美勇人のアーティストリート見てたらもう7時だった。泣

 

てか4時頃にはもう夜が更けてたのにびっくり( ゚Д゚)

早くないですか!?!?

 

まぁこの件は置いといて、、、😅でその眠い目をこすりながらキンプリのSNS開設というニュースが入ってきたのでびっくりですよ。

 

ジャニーズみんなほんとにメディア進出していくなぁ。

いくらジャニーズでもSNS無しには稼いでいけないっていうか。そのくらいSNSって私達にとって身近なものだもんね。

 

キンプリは顔面偏差値こそが売りだと思うから、そういうのは向いてるなぁーって思った。

でもTwitterもインスタもYouTubeも開設したジャニーズってキンプリが初だよね。

 

おめでとう~~~~

 

 

そしてアップされてたシンデレラガールを見たわけですよ。

 

なんか久しぶりに見たら当時のことが一気にブワァァァーーーっとフラッシュバックしてきましたね。

 

 

まず紫耀の濃い茶髪が懐かしすぎる。爆

花晴れのときのビジュだから(そういえば続編はいつやるんだ?🤔)濃いのは当たり前だとしても、私濃茶髪平野のファンです🙋🏻‍♀️🙋🏻‍♀️🙋🏻‍♀️初々しいカンジがたまらないです!!!

 

海人や廉のまだあどけない顔も(当時19歳と20歳)この玄樹と岸くんの茶髪もジンの黒も全て懐かしい。

 

言葉では表せないんだけど、この姿こそがキンプリの原点でもあり彼らの全てでもあるっていうか。

 

youtu.be

 

岸くんの小動物感。笑

前髪もしっかり整っててめちゃくちゃかっこいいよね。良い人っぽい雰囲気出してる(L&の廉の言葉を引用)。

 

海人の目うるうるなところがほんっとに可愛い。

当時は彼あまり人気なくて(人気ないって言っても他のメンバーが支持率高いだけ)私の周りも海人派は少数だったけど、19年にもなったらみーーんな海人かわいいかわいい言うし、後輩の子たちも「海人くんに尊敬しています!」って子増えてきてびっくりだよ。

世がようやく彼の魅力に気付き始めた🤣

 

ジンはデビューしてから一番垢抜けたなぁ。

Jr.の頃とかはいかにも田舎出身のイモくさい(失礼)オーラぷんぷんだったけど、デビューして髪をいろんな色に染めだしたあたりからめちゃくちゃかっこよくなった。

まぁJr.の頃にも明るい色に染めてたことはあったけどさ(私は14年ころの明るい茶が好きでした)、でもその当時はまだ高校生とかで背伸びしたい年ごろなのかなーくらいにしか感じてなかったから成人して改めて染めてみたら彼のイメージが一変したよね。

 

あと個人的には“だけどやっぱいざとなると帰したくない”のパートがめっちゃ好きでエンリピしてた。

それまで全然絡みがなかったいわれんのセッションですよ。。。

2人とも歌声高いから良い感じに調和してて。

玄樹の活動休止が発表された直後の歌番組とかで廉がこのぱーろソロで歌ってるの聞くと虚無感と物足りなさをよく感じてた(そう思うと慣れって怖いよね。最近はもうそれを当たり前として受け入れてるんだもん)。

 

 

もう私が好きだった時代には戻れないことは承知しているので、これからもう一度ティアラに出戻りするってことはないと思うけど、でもたまにはこういう日くらいお祝いさせてください。

 

 

デビュー3周年おめでとう。

 

これからも世界に羽ばたいていける素敵な国民的アイドルグループに成長してね。