ここなっつぴぃす

夢想人が繋いで紡いだ夢の続きを。

自担くんが帰ってきた話。

 

 

梶山朝日

 

 

最近のJr.のオタクはこの名前を耳にしたことがあるだろうか。

 

オタクからしたら彼はもう遠い過去の話なのかもしれない。

 

それでも私にとっては大切な自担だった。

 

 

 

そんな彼が23日深夜、日付的には24日に再び姿を現したのである。

4年ぶりのことだった。

 

 

ふとツイッターのTLを見てみるといろんなオタクがTikTokのリンクを飛ばしてて「ん?」と思って飛んで見たらいやいやどこかで見たことある顔、、、

 

 

久しぶりあさひぃぃぃぃぃいーーーーーー!!!!!!!!!!

 

 

 梶山朝日に狂わされ手のひらで転がせられたあの日々を思い出す。

 

彼がエゴサをしているのかはわからないが、もししているのであればこの声よ、届け。

 

 

戻ってきてくれてありがとう。

ずっと待ってたんだよ。

 

 

しかも23日深夜とは、、、7ORDER がちょうど広島公演やった日やないかい。

美勇人とかと会ったのかなぁ。あわよくば朝日が入っていたことを願うトラの亡霊がここにいるよ、、、🙋‍♀️

 

でも少なからずトラジャのメンツとは今でも連絡取ってるんだろうなぁ…

 

 

いやーなウワサが流れたのが確か8月あたり。

最初は海人か朝日かと言われてて私は海人派だったんだけど、だんだん話が見えてくるにつれてブラックなのは朝日なことがわかりすごく不安になった。

これ以上減員するのかなーとかこれからどうなっていくのかなーとかわからないことばかりで。

帝劇千秋楽では朝日を囲むみんなが泣きそうな顔して笑ってて見ているこちら側も苦しかった。

こんな曖昧な形で突然別れがやってくるのって、やっぱりJr.の世界はシビアだよね。

 

そんなこんなで気付けば4年。

彼のことを忘れたときは片時もない。

毎年誕生日が来るたびに彼のことを思い出し胸が痛くなった。どこで何をしているのかもわからなければ消息だって途絶えた。

どうか元気でいてくれ。

 

残されたトラ担はそう願うことしかできなかった。

 

 

月日の流れは早いもので、朝日がいなくなった数年の間にJr.は著しく変化した。

安定の如くキンプリはデビューし、スノストも滝沢のゴリ押しでデビューまで持っていかれ、トラは松松を迎えて新たな道を進んでいった。宇宙やMADEがなくなれば7MENやらIMPACTorsやら忍者が結成され、22歳定年制で無所ジュニアはどんどんいなくなるし、ジャニーさんの逝去後はJr.だけにとどまらずデビュー組のタレントまでもが退所していった。Love-tuneも7ORDERとして別の道を行った。

 

私が好きだったJr.はもうどこにも存在しない。彼の退所こそが私の大好きだった黄金期の終焉ではないだろうか。

 

 

消息もわからずずっと行方不明だった彼が戻ってきたのをトラ担Jr.担一同は心から祝福している。

 

思い出のままの可愛い朝日でいてほしかった気持ちもあるけど、4年もの月日が流れているのだ。人は変わらずにはいられない。あの噂を聞いたときはとてもショックだったが、まあちゃんや生まれてくるお子さんを大事にしてそちらの道を選んだ朝日はやっぱり朝日だなと思う。朝日が本当に大切なものを大切にしてくれる人で良かった。退所しても芸能界を去っても朝日は朝日だ。私は一生彼を応援する。どんな形であれ彼は常に最高のエンターテイナーなのだ。

 

今日一日であの頃のことが走馬灯のように蘇ってきた。サマステとかミューコロとかジャニアイとか、初めて衣装や曲をもらったときのこととか、今のJr.では当たり前のことがなかなか叶えられず苦労したときのこと。5年かけてようやくもらえた玉虫衣装、夢ハリ。今のTravisJapanがあるのは確実に土台として9人のTravisJapanがあったから。私は弱い人間だから正直今のトラジャを見るのは心苦しいが、でもあのときの思い出は良いものとして心に残っている。あのときにしか経験できなかった大切な記憶をもう少し温めておこう。

 

 

f:id:kiminoyumetotomoni:20210724220014p:plain